風立ちぬ(ジブリ)のあらすじや声優は?菜穂子の評価と歌のまとめ!【金曜ロードショー】

アニメ

「風立ちぬ」(ジブリ)が金曜ロードショーでノーカット放映されます!

私は「風立ちぬ」を見たことが無かったので、とっても気になっています!なのであらすじや声優、登場人物の菜穂子の評価が良くない?など気になっていたので、まとめてみました。

主題歌の歌についても動画付きでご紹介します!

風立ちぬ(ジブリ)のあらすじ

飛行機に憧れている少年、堀越二郎は夢に現れた飛行機の設計家・カプローニ伯爵に励まされ、自分も飛行機の設計家を目指します。

関東大震災が起きた時に、乗っていた汽車の中で偶然出会った少女、里見菜穂子と、彼女の女中の絹を助けました。

世界大恐慌の不況の中、飛行機開発会社「三菱」に就職した二郎は、「英才」と呼ばれる評価を会社から受け、入社5年目で大日本帝国海軍の戦闘機開発プロジェクトの先任チーフに大抜擢されました。

ですが完成した飛行機は空中分解する事故を起こしてしまいます。

初めての挫折を経験し、意気消沈した二郎は避暑地のホテルで菜穂子と再会します。元気を取り戻した二郎と菜穂子はその後急接近し、結婚を申し込みます

菜穂子は自分が結核である事を告白。二郎は病気が治るまで待つと約束し、婚約しました。

ですが菜穂子の病状は更に悪化してしまいます。菜穂子は二郎と共に生き続ける事を願い、人里離れた病院に入院します。

二郎は菜穂子の看病をしたかったが、飛行機の開発を捨てるわけにはいかず、そのまま菜穂子と結婚して毎日を大切に生きることを決意します。

2人の決意を知った二郎の上司・黒川の自宅の離れを間借りし、結婚生活をスタートさせました。

しかし菜穂子の病状は一向に回復を見せません。

飛行機が完成して試験飛行が行われる日の朝、菜穂子は二郎を見送ると、置き手紙を残してそっと二郎の元を去り、サナトリウムという長期療養所に入りました。

再び夢に現れたカプローニ伯爵は、二郎が作った飛行機を褒め称えますが、二郎は自分の飛行機が1機も戻らなかったと打ちひしがれます。

しかし同じ夢の中で再開した菜穂子から「生きて」と語りかけられます。

 

風立ちぬの声優は?

堀越二郎(声の出演:庵野秀明・あんのひであき)

(引用:スタジオジブリ

庵野秀明「ラブシーンは嫁に見せられない」 宮崎駿監督新作『風立ちぬ』完成 | ORICON NEWS

引用:オリコンニュース

庵野秀明さんは、新世紀エヴァンゲリオンの監督をされている方です。宮崎駿さんが堀越二郎を庵野秀明のような人物だからと解釈したそうです。堀越二郎とは、あまり感情を表に出さず、日常会話でも棒読みセリフのようにボソボソしゃべる朴訥(ぼくとつ)な人物で、庵野さんがピッタリだと、宮崎監督はノリノリになったそうです。

里見菜穂子(声の出演:瀧本美織)

(引用:スタジオジブリ

瀧本美織

引用:スターダスト

女優、瀧本美織さんは高畑勲監督の推薦で声優を務める事になったそうです。宮崎駿監督は、「この世には存在しないような人の声を求めている」「瀧本さんがいいと思う、演技が素晴らしい」と絶賛し、オーディションの時点ですでに決まっていたようです。

本庄(声の出演:西島秀俊)

(引用:スタジオジブリ

黒川(声の出演:西村雅彦)

(引用:スタジオジブリ

カストルプ(声の出演:スティーブン・アルパート)

(引用:スタジオジブリ

里見(声の出演:風間杜夫)

二郎の母(声の出演:竹下景子)

堀越加代(声の出演:志田未来)

(引用:スタジオジブリ

服部(声の出演:國村隼)

(引用:スタジオジブリ

黒川夫人(声の出演:大竹しのぶ)

(引用:スタジオジブリ

カプローニ伯爵(声の出演:野村萬斎)

(引用:スタジオジブリ

風立ちぬの菜穂子の評価は良くない?

(引用:スタジオジブリ

菜穂子というキャラクター

風立ちぬのヒロイン菜穂子は、資産家の令嬢で明るく純真。芯の強い女性。趣味は絵を描く事。二郎と恋に落ちるが、病気の為に療養施設に入る。会いたさが募り療養所を抜け出して二郎の元へ行き、結婚する。日に日に悪化する病に苦しむ姿を二郎に見せまいと気丈に振る舞い、頬紅をさす。二郎の仕事を精神的に支えるが、仕事が一段落したのを見届け、置き手紙を残して姿を消す。

健気で一途な菜穂子が結核という病さえなければ、普通の幸せを手にしていたと思います。そんな菜穂子にどうしても気持ちが入り込めないという意見もあります。

マイナス評価について

今更ですが、どうしても菜穂子さんの気持ちがわかりません。 感染の可能性のある病気を持ちながら好きな人と暮らしたりイチャイ チャするのは恐ろしくてできないのが普通ではないかと思ってしまいます

菜穂子が二郎と再会したときに、震災時、二郎におぶわれて救助された絹(きぬ)のことを積極的に話題に出します。「彼女はもう結婚していて、先日2人目の赤ちゃんを産んだ」ことを伝えます

つまり

  • 病気なら相手の事を想って別れるべきだが、療養所を抜け出して結婚するなんておかしい。
  • 実は二郎が想っていたのは絹だったが、菜穂子から絹の結婚を聞かされ諦めた。菜穂子はちょっとあざとい

という意見があり、菜穂子の気持ちに寄り添えなかったそうです。

若い恋は、真剣であるほど、自分に振り向いてほしい気持ちが先行し、時にはあざとくなってしまうのかもしれませんね。

何しろ綺麗な菜穂子さんなので、二郎に最後まで自分の綺麗な姿のままを見てほしかったし、二郎もそれを受け入れました。

戦争や不況で混乱している中、菜穂子の命も短いかもしれない状況で、せめて自分たちの気持ちに素直に生きたいと思ったのではないでしょうか?

風立ちぬの主題歌は?

風立ちぬの主題歌は、荒井由実(松任谷由実)の「ひこうき雲」です。

宮崎駿監督は松任谷由実のファンで、「魔女の宅急便」でも「やさしさに包まれたなら」、「ルージュの伝言」を挿入歌に起用しています。

歌詞を読むと、「あの子の命はひこうき雲」

まるでこの映画の為に書かれた歌のようですね。

この歌を聞いてしまうと、きっと菜穂子は亡くなったんだろうと思ってしまいます。「生きて」というセリフは天国からのメッセージだったようで、菜穂子も光り輝いていました。

(引用:スタジオジブリ

風立ちぬのまとめ

  • 風立ちぬのあらすじは、飛行機の設計家、堀越二郎と薄幸の美少女、菜穂子との恋物語。二郎と菜穂子は恋に落ちるが、病気の為に療養施設に入る。会いたさが募り療養所を抜け出して二郎の元へ行き、結婚する。日に日に悪化する病に苦しむ姿を二郎に見せまいと気丈に振る舞い、頬紅をさす。二郎の仕事を精神的に支えるが、仕事が一段落したのを見届け、置き手紙を残して姿を消す。
  • 風立ちぬの声優は、堀越二郎(庵野秀明)、里見菜穂子(瀧本美織)、本庄(西島秀俊)、黒川(西村雅彦)
  • 風立ちぬの菜穂子の評価が良くない理由は、病気なら相手の事を想って別れるべき。実は二郎が想っていたのは絹だったが、菜穂子から絹の結婚を聞かされ諦めた。菜穂子はちょっとあざとい、という意見がある。
  • 風立ちぬの主題歌は荒井由実の「ひこうき雲」

 

賛否両論ある「風立ちぬ」ですが、戦争を題材にしている部分から素直に戦争や病気は悲しいと思ったり、ハッピーエンドを願いたいけれど、叶わない切なさを感じます。

数々のエピソードを踏まえた上で、改めて、映画「風立ちぬ」をじっくり見てみたいと思いました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アニメ映画
スポンサーリンク
kosinekoをフォローする
Kosinekoののんびりブログ
タイトルとURLをコピーしました