阪神尼崎駅近くのマンション敷地内で20代女性が刺され死亡、逃走中の黒い服の男はどこへ?

ニュース

2021年10月15日の20時20分頃、阪神尼崎駅近くのマンション敷地内で20代女性が刺され死亡する事件がありました。バイクで逃走中の黒い服の男はどこへ向かったのでしょうか?

事件の概要や逃走中の黒い服の男はどこへ向かったかについて調べてみました。

阪神尼崎駅の女性刺殺事件の概要

2021年10月15日の20時20分頃、兵庫県尼崎市昭和通4丁目で、「若い女性が背中を刃物のようなもので刺された、意識はない」と、通行人の宅配業者の男性から119番通報がありました。

女性は病院に搬送されましたが、間もなく死亡が確認されました。

容疑者は若い男で上下黒っぽい服を着ており、女性を刺した後、黒色のスクーターで逃走。

現場には凶器とみられる刃物は見つかっておらず、男が持ったまま逃走している可能性があり、緊急配備を敷いて行方を追っています。

県警は殺人事件として捜査しています。

県警によると、女性は28歳の事務員でマンションの住人であり、血まみれの状態でマンション敷地内の屋外通路部分にうつぶせで倒れていました。

背中に複数の刺し傷があり、搬送時はすでに心肺停止の状態でした。

現場周辺の防犯カメラの映像や目撃情報では、黒い服の男が敷地内に歩いて入り、しばらくして戻ってきて、マンション前の歩道に止めてあったバイクで国道2号を西へ向けて走り去ったそうです。

20代女性が背中を刺され死亡、黒服の若い男がバイクで逃走…阪神尼崎駅近くのマンション敷地内 : 社会 : ニュース : 読売新聞オンライン

引用:読売新聞

現場は阪神尼崎駅近くで、多くの飲食店が集まる繁華街です。

これから目撃者情報が現れる事を期待したいですね。

阪神尼崎駅の女性刺殺事件で逃走中の黒い服の男はどこへ向かったのか?

現場から西へ向かったとされる黒い服の男は、黒いバイクに乗っているため、かなり離れた場所まで逃走していると思われます。

また凶器である刃物も、もう捨ててしまったかもしれません。

夜であるため、黒い服装の男がどれくらいの年齢かも分かっておらず、見つけるのは困難であることが予想されます。

通り魔なのか、顔見知りなのか?いきなり刺される事件があとを絶たない昨今ですから、容疑者が早く確保されるといいですね。

阪神尼崎駅の女性刺殺事件まとめ

  • 阪神尼崎駅の女性刺殺事件の概要は、兵庫県尼崎市昭和通4丁目のマンション敷地内で、20代女性が黒い服の男に背中を刺され死亡しました。男はバイクで逃走し、凶器も見つかっておりません
  • 阪神尼崎駅の女性刺殺事件で逃走中の男はどこへ向かったのか?は、現場から西へ黒いバイクで逃走したことが、防犯カメラや目撃情報から分かりました。

阪神尼崎駅の女性刺殺事件について調べてみました。

繁華街での犯行という事で、目撃者がこれからもっと現れるかもしれません。背中を複数回刺されるなんて、かなり残酷な事件です。女性の冥福を祈るとともに、犯人が早く逮捕されることを望みます。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ニュース
スポンサーリンク
kosinekoをフォローする
Kosinekoののんびりブログ
タイトルとURLをコピーしました