尼崎女性刺殺事件で元夫の名前は誰で住所はどこ?【画像付き】

ニュース

「尼崎女性刺殺事件」兵庫県尼崎市昭和通り4丁目のマンション敷地内で、住人の医療系事務員、森本彩加さん(28)が刺殺された事件で、2021年10月16日午後9時45分、元夫が殺人罪で逮捕されました。

やっと犯人が逮捕されましたね、森本彩加さんと同じマンションの住人も、ホッとしているのではないでしょうか?

それにしても犯人が元夫であるとは、根深い恨みを感じます。

森本彩加さんの元夫の名前は誰で、住所はどこなのか?

画像付きでまとめてみます。

森本彩加さんの元夫の名前、住所はどこ?

兵庫・尼崎の刺殺事件、被害者の元夫を殺人容疑で逮捕:朝日新聞デジタル

引用:朝日新聞

殺人の疑いで逮捕されたのは、森本恭平容疑者(33)です。

住所は兵庫県西宮市甲子園八番町の集合住宅と発表されています。

その集合住宅の住民によると、森本恭平は半年ほど前に引っ越してきたそうです。ほかの住人と言葉を交わすことなく、親しい人は少なかったようです。

身長170cmちょっとの細身でメガネをかけ、大人しそうな人です。

大人しそうな人ほど、怒ると怖いといいますが、まさか殺人をおかすとは、恐ろしいですね。

捜査本部が結婚の付着したバイクを現場から西に5キロ離れた集合住宅の駐輪場で押収し、所有者が森本恭平容疑者と判明。

血痕付きの服や刃物も自室から押収し、任意同行した。

取り調べに対し、森本容疑者は「間違いありません、殺すつもりで刺しました」と容疑を認めているということです。

引用:朝日新聞

森本彩加さんと離婚して半年、この集合住宅に住んで一人暮らしをしたけれど、きっと森本彩加さんへの恨みが消えず、犯行に及んだのではないでしょうか。

奥さんだった人にさえ殺意を抱くほど、激高しやすい人だったばかりに、被害者の森本彩加さんは夫についていけなかったんだと思います。場合によってはDVやモラハラなどもあったかもしれませんね。

そういえば、なぜ苗字が一緒なのか?という問題がありますが、奥さんの森本彩加さんは医療系事務員のお仕事をされているようだし、仕事関係の様々な場面で名前が変わったらめんどくさいし、免許証とか携帯とかもう本当に全てまたやり直すの大変ですもんね。

今は苗字を旧姓に戻したくないなら、手続きすればそのまま旦那さんの苗字でいけるんで、その苗字が死ぬほど嫌!って思わないなら、そのままにしてもいいですよね。

離婚したの?って根掘り葉掘り聞かれるのもしんどいですしね~。

とにかく事件はこれで解決しそうですね。一安心です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ニュース
スポンサーリンク
kosinekoをフォローする
Kosinekoののんびりブログ
タイトルとURLをコピーしました